雪山こもりを8年継続中だからわかるスノーボード・ライフスタイル情報サイト

反復性肩関節脱臼を治したい!30代女子スノーボーダー術後2〜4日目

2020/09/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
脱サラしてスノーボードのある生活を選んだ、30代独身女子。8年間雪山こもり中。人と違う生き方をするのは色々大変だけど、たくさんの経験をして今の生活が自分に合っていることを実感し、転職経験が多いのは強みだと確信している。

こんにちは!ちゃんぴーです😃

絶賛からだメンテ中の私です。スノーボード が趣味の30代女子、反復性肩関節脱臼いわゆる脱臼ぐせを治すべく、利き手である右肩の手術を受けました。

現在もリハビリしながらここまでの道のりをゆるーく細かく(笑)書いていきますので、同じような状況の方の参考になれば幸いです!

\経過に関してはこちらも読んでみてね🙋/

ではでは前回は手術後1日目まで時系列に沿って詳細を書きましたが、ここからは術後経過をメインに書いていきます。

地獄は続くよどこまでも

手術後2日目

睡眠

おそらく1時間くらい。目が覚めたということは、ちょっとは眠れたみたい?本人全く寝た気がせず…痛さで眠れないのかな…

検温

37.1度 まだ微熱。

食事

なんとなく食欲がない。痛すぎてあらゆるやる気が起きないっす(ToT)左手で食べられるおにぎりにしてもらったんだけど、手を洗ったりするのが面倒で結局お箸とかフォークで左手で食べたりしてみた。何事も練習じゃ!意外と食べれる〜!

痛みレベル

5段階中★★★★★
まだ体内からガンガンくる痛み。(なんなら昨日より痛くない?)

リハビリ

その他経過

まだお風呂に入れないので体を拭いてもらう。脇は広げられないのでしっかり拭くこともできない。準備編の記事にも書来ましたが、診察やリハビリの際、脇など体臭がしたりしないかと心配で辛かったです。いい香りの汗拭きシートがあればなぁと思いました。

 

手術後3日目

睡眠

ようやくぐっすり眠れる。7〜8時間は寝たと思う。

検温

36.5度
熱が下がり気分もすっきりする。

食事

食欲が戻ってくる。が、病院食に飽き始め…味気のないパンがすすまなく、久々に自販機でコーヒーを買って朝食に出た牛乳に流し込む。コーヒー牛乳✨

おいひひひひひひぃ❤️

そして家族に頼んで買って来てもらったもの…

ふりかけはやっぱりこれだよね!

入院中、こいつに本当に助けられました。

痛みレベル

5段階中★★★★★
体内からガンガンくる痛みから傷口がズキズキ痛む感じに。(なんなら昨日より痛くない?←痛みレベル毎日更新中)夜が特に痛いので、痛み止めのロキソニンを飲む時間を調整して寝ている間効くように寝る前に飲んだ。

リハビリ

その他経過

シャワー入っていいよと✨幸せ!!!!傷口のガーゼも、防水のコンパクトなやつに替えてもらった。これは退院する日までつけっぱなしで超強力な防水だなぁと関心(笑)

まだ一人で着替えはできないので、看護師さんが手伝ってくれる。

頭を洗ったり体を洗ったりは工夫すれば片手でなんとかできたけど、腋の下はどう頑張っても痛くて洗えない。ちなみに脇毛のムダ毛剃りなんて全然無理。その他、手術した逆の肩周りはうまく洗えない。(逆の手でも届かないので)利き手を手術したということで、身支度に関してはかなり制限が出てくる

関連肩脱臼する女子に脱毛を強くオススメする理由

 

手術後4日目

睡眠

眠れるが、寝返りが打てない状態がどうも眠りの浅い状態にしている気がする。まあ前日はよく寝たし、一日中ベッドで過ごしているから疲れもあまりないしで、ぐっすり寝れるという感じじゃないだけなのかな…

検温

36.7度
安定して平熱ですね。

食事

もりもり食べれる。が、気になることが…お通じが来ていない。術後は便秘になりやすいんだと看護師さんも言っていたが、もともとの体質もあり1度も来ていなかったので便秘薬をもらった。ので、お腹の張りが改善された。

痛みレベル

5段階中★★★★☆
傷口は痛むけど、だいぶマシになった気がする。傷口は熱を持ったりはしていないが、冷やすと少し痛みが和らぐ気がして保冷剤で冷やした。相変わらず寝るときが痛いので、ロキソニンは欠かせない。

リハビリ

その他経過

この手術は早ければ術後4日くらいで退院する方もいるみたいだが、確かに4日後で痛みも落ち着き始め、体はだいぶ楽になった。

病院内のコンビニに行ったり、外の空気を吸いに行ったり、やっと日常的な行動を取ることができた。リハビリは思ったより進んでいないが術後経過自体は順調とのことで、退院の話も出始める。

 

まとめ

こんな感じで入院生活を過ごしました〜!

う〜ん。実際過ごしてみて…麻酔切れたら痛いよ痛いよと聞いてはいたんですが…想像していたよりめちゃ痛かった!というのが本音。最悪痛いのは我慢したとしても、寝返り打てないのとか利き手が使えないのとかが想像以上にストレスで辛かったです。

起き上がるのもトイレするのも、何をするにも退院する頃までは「本当に良くなるの?」と思うほど体をうまく動かせなかったです。両手両足のバランスもあり、片腕しかも肩から使えないだけでこんなに人は不自由になるんだなと実感しました。

次回はいよいよ退院!しかし、退院したからと言って天国とは限らない…肩は長期戦だと先生も言ってましたが、根気強くリハビリしていきます〜

続きます⇨反復性肩関節脱臼を治したい!30代スノーボーダー退院しました

関連スノーボードで脱臼ぐせになり手術した話まとめます

この記事を書いている人 - WRITER -
脱サラしてスノーボードのある生活を選んだ、30代独身女子。8年間雪山こもり中。人と違う生き方をするのは色々大変だけど、たくさんの経験をして今の生活が自分に合っていることを実感し、転職経験が多いのは強みだと確信している。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 30代からのSnow Life , 2019 All Rights Reserved.