雪山こもりを8年継続中だからわかるスノーボード・ライフスタイル情報サイト

1年中スノーボードの事を考えている私の1年の過ごし方

2020/09/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ちゃんぴー
脱サラしてスノーボードのある生活を選んだ、30代独身女子。8年間雪山こもり中。人と違う生き方をするのは色々大変だけど、たくさんの経験をして今の生活が自分に合っていることを実感し、転職経験が多いのは強みだと確信している。

こんにちは!ちゃんぴーです!

今年の冬に向けての準備でそわそわしていたら、スノーボードをやらない友人から

「あんた毎年秋にしか会えないけど、どうゆう生活してるの?」

と問い詰められました(笑)

ちゃんぴー
友達は大事にしましょう!

今回は私の1年の過ごし方をお話します!

変な前置きになりましたが、冬にスノーボードをがっつりやろうと思うと、それ以外の時期の過ごし方でだいぶ差が出るんですよね、金銭的な余裕も含めて💰

なのでどうすれば冬遊んでいられるのか   言い方(笑)冬にめいっぱい滑り倒せるか、イメージするために書いて行きたいと思います!

11月 シーズンイン

おっと11月始まりなのかいって思いました?ですよね(笑)

冬のシーズンインが基準になりますのでお許しください(笑)

私のシーズンインはだいたい11月中旬から遅い年で12月頭くらいです。

これは私の周りでは遅い方に入ります。

日本一オープンの早いスキー場、スノータウンYetiは毎年10月上旬〜中旬にはオープンします。なので早い人はYetiがオープンしたら1週間以内には初滑りに行ってます。

出典:スノータウンYeti 公式ページ
http://www.yeti-resort.com

あわせて読みたい

12月 プレシーズン感

上旬は滑りまくって足慣らし。

ゲレンデもパークができてなかったりフルオープンではないところも多いので、とりあえす雪上での感覚を取り戻します。

中旬から年末年始までは仕事優先

ここで稼がないとハイシーズンのお給料はひどいもんです(笑)職場でも忙しい時に頑張っておけば2月3月に休む罪悪感を少しでも減らせます。

1月 いよいよシーズンイン感

正月明けからスノーボードの本気モード。

スキー場によって、年末年始の忙しさが全然違います

ホテルを併設していたり、ナイター営業やイベントをやってるところは、年末の一般的な仕事納めから年始約1週間ほど、目が回るほど忙しいです。

メーカーさんではもう来季の展示会などが始まってますので、プロショップなどはパンフレットをもらいに行ったり挨拶まわりにも行きます。

2月 毎年記憶がないくらい早い

 

ハイシーズン。

プライベートでも業界的にも寝る間もないほど忙しいです。毎年2月はびっくりするほど一瞬で終わります。

毎週展示会や試乗会など何かしらあります。

スキー場ももちろん忙しい時期ですので、もうほんと、、

ちゃんぴー
鬼忙しいっす。😂

休日は朝イチからナイターまで滑ってたり、仕事の後にナイター行ったり、まぁもうどんだけ滑るのって感じです。

こもっているからこそできる生活です。

自然と痩せます(笑)

3月 楽し忙し

イベントが続きます。

2月の忙しさほどじゃないですが、気温の上がる日もあって雪がゆるむ日も出てきますので、技術的にも挑戦しやすい時期になります。

大会やイベントなどでシーズンの成長の成果を試す人も多いです。

2月同様、毎週なんかある。試乗会、大会、イベントなどなど…

ちゃんぴー
過去にはETCの請求が10万超えることもありました😂

4月 春滑り満喫

4月になるとスキー場ではガクッとお客さんが減ります

ちゃんぴー
イメージの問題なのかな😢

ちょっとは仕事をいれますが、スキー場の仕事も落ち着く時期なので思いっきり春滑りを楽しみます。

エリアにもよりますが、4月でもパウダーを楽しめるタイミングもあったり、ハイシーズン雪が深過ぎて行けなかったところに行けたり、春こそ楽しむ時期です。

ちょっと聞いて!春滑りシーズンは良いことだらけ!

  • 空いてて滑りやすい
  • コース数・幅が減少する分チケットが安くなるところがほとんど!
  • シャバシャバ雪になるので転んでも痛くない!
  • 春パークが盛り上がってる!
    ※場所による(雪が柔らかいと恐怖感が減るヨネ!)
  • 寒すぎず軽装でも滑りやすい!
  • 晴れた日のビールがうますぎる!

春滑りは初心者にも玄人にも嬉しいことばかりなのです。オススメ!

春に頑張る人は、伸びます。これほんと。

このころから体重が戻り始めます(笑)ビール我慢するか…

5月 シーズンアウト

GWでシーズン滑り納めにする方も多いと思います。

私は人がいっぱい動く土日祝日があまり好きではないので、GWは働きます。

GWが明けるとスキー場、雪も人も、まぁよく開けてるねってくらい減ります。そこで最後の残雪パーティを楽しんで、だいたいいつも5月末にシーズンアウトします。

人によっては早めにシーズンアウトしてオフトレに切り替えてますが、私は最後の最後まで雪を選ぶ派です。

ちなみにスタッドレスタイヤはGW明けに履き替えます。

6月 シーズンアウト症候群

シーズンアウトが寂しくて毎年ジョンボリしちゃう「シーズンアウト症候群」(勝手に作った)なのですが、夏の仕事に切り替えてしっかり稼ぎます。

休みは人工芝のオフトレに行ったり、下手ですがスケートボードをしたり、滑り仲間とお疲れ様会をしたりします。

来年も使う板がある場合は、チューンナップに出します。

ちゃんぴー
シーズン中痛めつけてますので、大事に管理してあげないとね!

7・8月 鬼働く

暑くてオフトレもスケートボードもしてられないので、鬼働きます。冬の倍くらい稼ぎます。

この月だけは毎年サーフィンを始めようかと悩みます(結局やりません)。

基本、ストレッチや筋トレで体が鈍らないようにだけしておきます。

8月になる頃からスキー場情報をSNSなどでも見かけるようになり、早割パス・チケットなども販売開始するところも出始めます。

9月 冬の匂いを感じ取る

ちょっとでも肌寒く感じる日が出て来て、一気に冬へのやる気が湧きます

オフトレ再開。

ハーフパイプの室内練習場に行ったりもします。

冬の職場から連絡がきたりして冬の動きを決め始めます。

SNSなんかでもスノーボード関連の投稿が目立ち始めます。

10月 冬準備・旅行

夏は仕事鬼忙しいし冬春はスノーボード鬼忙しいので、私は秋にめっちゃ遊びます(笑)

スノー面では予約していた今期のアイテムが着々と入荷します。

基本、めちゃソワソワしてます。

オフトレしつつ、自分の行きつけのプロショップで早割チケットやシーズンパスどうしたの話で盛り上がります。

シーズンに先駆けて新作DVDの試写会なども入って来ます。

早い人でシーズンインです。

ちゃんぴー
こんな一年です(笑)
みみこさん
だいぶクレイジーですね😂
ちゃんぴー
海外で滑ってない分、まだノーマル感あるでしょ😂

まとめ

シーズンが終わった瞬間からめちゃ働いてお金を作ります。

で次のシーズンが始まる前の1、2ヶ月(10・11月とか)で旅行に行ったり友達と会ったりって感じなので、「だいたい秋しか会えない人」って言われます(笑)なので友達は秋に大事にしますね♡

夏は休みなくてきつい時もあるけど、スノーボードのためだから頑張れます。

収入的にも、ある程度コントロールできるので大金ではないですが冬困らないくらいまでは稼ぎます。

そんな都合よく仕事入れたりできるの?と思うかもしれませんが、自分の立ち位置や仕事をするスタンスは、自分で作るものだと思うので難しいことではないと思います。

ワークライフバランスをしっかり決めた方が良いです。

自分のやりたいこと・好きなことのために仕事を頑張れるのって、すごく幸せなこと!我慢して続けるだけが美徳ではないです。そういう風潮の世の中になってくれたらいいなって思ってます!

では、また!

この記事を書いている人 - WRITER -
ちゃんぴー
脱サラしてスノーボードのある生活を選んだ、30代独身女子。8年間雪山こもり中。人と違う生き方をするのは色々大変だけど、たくさんの経験をして今の生活が自分に合っていることを実感し、転職経験が多いのは強みだと確信している。







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 30代からのSnow Life , 2018 All Rights Reserved.